播州織りを勉強

肌さわりの違い

2017.09.28

カテゴリー : ブログ

 

こんにちは、ナカムラです◎

肌さわりの違うダブルガーゼについてお話ししています。

 

「ダブルガーゼ」はダブルガーゼでも

肌さわりや生地の厚みなどはさまざま。

 

どうしてみんな同じ「ダブルガーゼ」なのにこんなに

違いがあるのでしょうか?

 

織物は

・素材(コットンやリネン、シルク、ウールといったもの)
・糸の太さ
・糸の撚りかた
・織の密度
・使ってる色数
・織り方の違い
・組織の組み合わせ方法
・・・・などなど

 

言い出したらきりがないほどたくさんのことで、

また、繊細なことで織物は全く違う織物になります。

 

例えば、クロコミで取り扱っているダブルガーゼ。

こちらの生地は触ったお客様も驚かれるくらいしっとりと

さらりと、なめらかな肌さわりになっています。

 

一方、こちらもダブルガーゼ、なのに硬めで分厚い!

しっかりしていてどんなものにも使えそうです。

 

このように「ダブルガーゼ」といったひとくくりに

なっていても生地一つ一つ全く違う表情をしております。