ソーイングの豆知識

2016.01.20

糸の種類

1222_03

こんにちは、ナカムラです。

 

今日も八千代は雪が降っています!朝は吹雪みたいでした〜、、

寒い寒い

 

こんな寒い日は生姜料理がオススメです◎

生姜を食べて体の底からポカポカ、温かく

なりましょう〜 (^^)

 

ホットミルクの中に生姜を入れて

煮立てるのもオススメです!!

さて、今回は久しぶりに糸のお話。

 

糸をこだわって選ばれている方もいらっしゃると

思いますがあまり気にしていない方だったら

「生地の色と合っていたらいいや~」って感じだと思います。

(小声でいいますが私もそうです)

そして今回は糸の種類についてご紹介したいと思います。

まず、糸はミシン用の「ミシン糸」と手縫いで使う「手縫い糸」とあります。

1222_02

この二つのなにが違うのか、、、

それは「Let’s study 播州織」でもご紹介しています「撚り」が違います。

「撚り」の方向がこの二つの糸だと違うんです。

 

ぱっと見見た目は変わりませんが

「ミシン糸は左撚り」「手縫い糸は右撚り」となっているのが普通です。

 

1222_01

糸をクルクルとねじってみたらこのように二つに別れてきます。

これが撚りです。

ミシンに手縫い糸を使ってしまった、、、

使えなくはないのですが”糸割れ”が起きてしまい

糸が切れてしまう原因になったりしてしまいます。

ミシンには必ずミシン糸を使って下さいね!!

今回はこれでおしまいです!糸の種類を詳しく説明するのは

次回で!