ソーイングの豆知識

2016.04.28

生地の幅について02

 

0419_03

 

こんにちは、ナカムラです。

前回、生地幅についてお話しました。

今回も引き続き生地幅についてお話したいと思います。

生地巾は生地の横巾のことを指し、(ミミからミミまでを測った長さです)。

生地によって、いろいろな長さがあります。

生地の幅には大きく分けて

「シングル幅」、「普通幅」、「ダブル幅」の3種類あると言いました。



シングル幅

 



 

 

0419_02

 

1つ目はシングル幅と呼ばれるもので、生地幅はだいたい90cm~92cmほどです。

素材としてはブロード生地やシーチング生地、

シルク生地といった薄めの生地が多いです。

シングル幅の生地はブラウスやワンピース、

スカートなどお洋服を作るのに適しています。

また、90cm幅の布のことを「ヤール幅」と呼ぶ場合もあります。

 

 

 



普通幅

 



 

2つ目は普通幅と呼ばれるもので、生地幅はだいたい110cm~120cmほどです。

一般的にこの幅の物が多いです。

普通幅の生地の厚さは薄いものから少し厚手のものまで様々です。

 

 

 



ダブル幅

 



 

 

0419_01

そして3つ目はダブル幅と呼ばれるもので、生地幅は145cm~150cmもあります。

カーテン用の生地や、ベッドカバーなどを作りたいときは、

このダブル幅の生地を購入すると、布を継ぎ足さずに仕上げることが出来ます。

 

このように生地幅は色々ありますので、お店などに行ったらチェックしましょう♪