Let’s study 播州織

2017.05.30

生機とは

 

こんにちは、ナカムラです◎

 

今日は全国真夏日和らしいですね!

みなさま熱中症には気をつけてください。

こまめな水分補給を。

さてさて、今回ご紹介したいのは「生機」です。

「生機」と書いて「きばた」と読みます。

 

「生機」とは織機から織りあがったばかりの

生地のことをいいます。

 

織りあがったばかりの生地は

経糸(たていと)に糊がついたままなので

バリバリのごわごわです!!!(本当に、驚くくらい・・・)

DSC_0002 (5)

(これは普通の生地に見えて実はバリバリごわごわの生機です)

kibata

生機は糊抜き、汚れの除去や、加工をやってのけて

初めて生地製品になるんです。

 

織り上げたらハイ出来上がり!ではく、

織り上げてからも様々な職人さんたちの

手が加わって、やっと、やっと、みなさまの手元に

届けることができるんです。

 

また、織り上げるまでも様々な人が携わっており、

本当に沢山の人が、思いがつまった生地が

播州織なんです。

 

クロコミ店舗「きじつながり」では、

生機を実際に触ってもらえますので是非遊びに来てくださいね!

kiji02